ホームページ制作 :: うましかかもしかかものはしはしか? | 徒然、怠惰な日々。 ::
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 自分的にはやっぱり小柳ルミ子なんだけど、皆様はどうなんでしょう。 | main | コミックマーケット72 感想。 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

うましかかもしかかものはしはしか?


えー、お久しぶりです。もはや詐欺ですね、このブログは。


どうも、nineです。
でも今回はそれなりに理由が! まあ、別にたいしたことではないのですが。




2・3日家を空けたりとかそんな都合。
あと病床に伏してました。これはかなり最近。


さて。気付けばもう8月も半ばですが、8月17日〜19日に何が行われるか、皆様はご存知でしょうか。
ご存知の方も多いとは思いますが、コミックマーケット72が開催されるのですね。
自分は2年ほど前から毎回参加(一般ですが)していて、今年もそのつもりでございます。
コミケをすぐ先に控えたこの時期、自分は毎度毎度体調を崩します。
前回も、前々回も、その前もそうだった気がします。
普段から体調は崩しがちなのですが、この時期は決まって風邪を引いたりするのですね。
で。
今回もそれに漏れず、体調を崩しておりました。
アレですね。遠足の日に熱が出ちゃうアレみたいなもんですね。桐青戦の三橋(おお振り)みたいな。
この例えを使って友人に風邪引いたとメールで伝えたら、

「キモいよ」

と返ってきました。ストレートな言葉は何よりの武器ですね。
まあ、とにかく今日はその、「コミケ風邪」の話を。




ある日、唐突に体調が悪くなりました。それはもう、何の前触れもなく。
「今年ももうそんな時期なのか」と思いつつ、薬局へ薬を買いに行きました。
以前に風邪を引いた時、葛根湯入りのを飲んだらとても良く効いたので、今回もそれを購入。
あったかくして早めに寝ました。というか、一日中寝てました。


翌日。
相変わらずの絶不調。こりゃあ本格的に風邪引いてしまったなあ、と言った具合。
薬も全く効いている感じがしません。むぅ。
多分、熱もそこそこ出てるんじゃねーかと思います。思いますっていうのは、計ってないから。
だって、nine宅には体温計が存在しませんもの! おほほほほ!


翌日。
どうにも調子は回復せず、体はだるく、頭はボーっとして、とにかく頭が痛い。
本来なら家で寝ているべきなのでしょうが、所用があり、外出を余儀なくされました。
すると、所用で外を歩き回っているうちに体調が回復してくる。何か、熱も下がったような。
ようやく薬が効いてきたんでしょうかねー。
ふぅ、良かった良かった。というわけで、ゲーセンへGo! まっすぐゴー!

                 ↓

         当 然 、 悪 化 し ま し た 。

家に帰ったら、体調最悪。頭痛も復活し、頭がボーっとします。あと寒気も感じましたね。
室温とか30℃近いだろうに。



翌日。
どうにも体調復活せず。治りが遅いので、仕方なく病院へ行くことに。
外は真夏日。灼熱の太陽が眩しいぜ。陽光が熱いぜ。でも、体は寒いぜ・・・?
病院の受付にて、初めて体温を測りました。結果38.1℃
ちなみに自分の平熱は36.0℃前後です。


うわぉ、高熱ぅ。


診察室に入ると、お医者様から開口一番

「喉痛いでしょ?」

と聞かれました。いえ、どっちかといえば頭痛が酷いんですが。喉はそれほどでも。
何でも、これだけの熱だと喉からの感染が怪しいそうですよ。
頭痛が辛いという旨と、出来るだけ早く治したい、との旨を伝えると、「じゃあ点滴やってく?」と一言。
そんな感じでこの日は点滴打って、薬処方してもらって帰りました。




さて。
もったいぶるようなことではないのですが、実はnineを悩ませていたのは風邪ではありません。
勘の良い方は気付いたかもしれませんね。
前触れの全く無い体調不良と高熱。
一度下がって、もう一度ぶり返す高熱。
全く効かない風邪薬。わかる方、いらっしゃいますかねー。




お医者様に見てもらったその日の晩。
昼間から寝っぱなしだったため、深夜に目覚めたnine。
頭痛は少し治まってきた気がしますが、相変わらず体調は悪いです。
おでこに手を当てると、相変わらず高熱がある模様。
寝ぼけ頭で汗まみれの顔を手で拭う、と。なーんか違和感が。

んん? あれ? 俺の顔って、こんなにぼこぼこしてたっけ?

汗だくになったシャツを着替えるついで、洗面台の鏡をのぞくnine。
鏡に映った、良く見知った自分の顔。

その顔一面を埋め尽くす発疹。

「うわ、何これ・・・」とか自然に漏れる声。
服を脱いで良く見てみれば、腹、胸にも同様の発疹が。



えー、そういうことですね。
自分が風邪だと思って体調不良。
今年、大流行したアレだったわけです。麻疹。
麻疹の検査ってのは日数がかかるらしく、麻疹かどうかは定かではないのですが、
まあ、十中八九麻疹でしょう。ええ、症状がぴったりだし。


翌日からはもう通院ですよ。
病院行っては注射を打つ毎日。おかげで自分の肘の内側は、常に注射痕がありました。
一体何処のジャンキーですかと。おかげで、1週間ほどで治りましたが。
でもまだ発疹が少し残ってるんだよなあ。発疹の痕も中々消えないし。
お医者様からはもう大丈夫とのお言葉をいただいたので、コミケには参加するつもりですが、
出来ればこの痕消えてくれないかなあ。結構目立つんで、嫌なんですよねぇ。



そんなわけで、近況報告でした。
いやあ、今年のコミケ風邪はきつかった。既に風邪じゃなかったけど。
実はこのコミケ風邪の折、個人的にはもう1つ重大なことがあったのですが、それはまた次回。
ではでは、生存報告ということでした。




nine * 日記的な戯言 * 19:24 * comments(0) * -

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 19:24 * - * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ